ぴろりんの山歩き

山登りの記録をメインに 旅行やキャンプ、 チョイと日常生活の話など レポしていく所存でございます♪

2019年07月

越百山(長野県 中央アルプス) その2

越百山の続きです~♪

それでは越百小屋へいざ!!┣¨キ(*´ェ`*)┣¨キ((o(´∀`)o))ワクワク

゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪ぴろりん来ました~~

IMG_2289

越百小屋は福栃山と越百山の鞍部にある、赤と黒の可愛い小屋です
小屋主はイトウさんとTamaさん
Tamaさんとはヤフブロでブロ友さんを介して知り合いになり
ブログのやり取りでお付き合いさせて頂いてました。
この度、初ご対面なんです~ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!やっと逢えた!!

IMG_2291

早速!!ビールでカンパ─(*´ω`)o∪☆∪o(´ω`*)─イ
Tamaさん、お仕事中につきノンアルなんです;;申し訳ない!!
それはそれは温かいおもてなしをしてくれて、至れり尽くせりなんです~
イトウさんもTamaさんも優しくて最高^^

この日は平日ということもあり、お客さんはぴろ隊含む3組。。4名
ぴろ隊のお部屋は
「ハイジの部屋」

2階屋根裏、窓がある所がそうです

IMG_2292


夕方には青空も見えてきた(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ
雨、大して降られなくて良かったな(⌒∇⌒)

IMG_2293


Tamaさんが作る愛情たっぷりディナー♪
おでんに天ぷら、冷奴。。食前酒に美味しいワインを頂きました^^
ご飯を炊いたり、給仕をするのはイトウさん担当ムフッ( ̄m ̄*)

IMG_2295


その1でも少し書きましたが、越百小屋はトイレの改修工事中なんです。
で、この日は工事職人さんが別棟に泊まりこんで、トイレ工事に備えてます


奥に座ってる、モリさんという方なんですが、自称「日本のトイレの番人」だっけ??(。・w・。)
とにかく、バイオトイレ(おがくず不使用のタイプ)の権威者で有名なお方らしいんです
山のバイオトイレ造りやパキスタンでは小学校のトイレなど
世界を飛び回り、大事なウ〇コを土壌に返すハイテクトイレの職人さんです。
ぴろ隊の近場では
丹沢の鍋割山のトイレ、先日新しく建った
塔ノ岳三ノ塔のトイレもモリさんが手がけたそうです~

そんなお話で盛り上がりました

IMG_2296

トイレ話の後は、明日に備えお客さん達は早々と就寝
ランプの灯る静かな小屋で
ぴろ隊はTamaさんにアイパットで山の写真など見せてもらいながら
まったりと身の上話などして、素敵な時間を過ごさせて頂きました

IMG_2297

ぴろ隊が泊まった部屋は「ハイジの部屋」の名のとおり
枕元に窓があり、夜は月明かりがちょうど差し込んで
美しいなんてもんじゃない干し草のベッドではないですが(。・w・。) ププッ
フカフカのマットに、暖かいシュラフ。。月明かりに照らされて眠る贅沢な夜は
゚*。最 (*゚д゚*) 高。*゚でした

IMG_2301

7月13日(土曜)
越百小屋のモーニング♪朝食も手をぬかないTamaさんの心意気
豆ごはん、何年ぶりだろう~(⌒∇⌒)お味噌汁の美味しい事!!

IMG_2303


昨日、ぴろ隊と共に宿泊したお客様、日本百高山を目指してるお姉さまは仙涯嶺へ
日本二百名山を目指してるお兄さまは南駒が岳へ、出発しました
ぴろ隊は本日、越百山をピストンして、下山するのみ(*`艸´)

イトウさんが、手引き豆で美味しいコーヒーを淹れてくれました
旨しっっ

IMG_2304


時刻は6時半をまわり、待っていてもガスが抜けないので登頂してきましょうかね~♪
荷物を置かせてもらって出発しま~~す

IMG_2306


イトウさんに教えてもらったんだけどな~~(。ノω<。)ァチャ-
なんて名前だっけな~いっぱい咲いてた花

IMG_2305


この花もわからない;;

IMG_2307


おかしいな~~晴れマークついてたのに~ガスがとれない(つд⊂)エーン

IMG_2312


とりあえず・・・
越百山(2613M)
山頂ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ

IMG_2317

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー風が強い~~~~

IMG_2320

これ、どっちもツガザクラ?白いのとチョイと赤いの

IMG_2323

暫く、風をよけながらガスが抜けるのを待ってましたが
なかなかとれない~
パパは岩場までお散歩しに行ってきましたがガスがとれな~~い

IMG_2324

しょうがない・・・下山しようか┐(´-д-`)┌
・・・と下り始めたら・・・

晴れるんか~~~いっっ(o´゚д゚`)っ))

IMG_2335


御嶽山と乗鞍岳

IMG_2336


御嶽山ズーム
本日、ゆうゆう隊が登ってるのよ(o´艸)(艸`o)ネ-
(o'ノ∀')ノお───ぃ!

IMG_2337


乗鞍岳ズーム

IMG_2338


空木岳から東川岳への稜線

IMG_2340


三連休、1日前倒しで決行した越百山行
芳しくない連日の天気の中でも良い日に来れたんじゃないかと思います~♪

小屋に戻ってTamaさんイトウさんと4人で記念写真
あ!イトウさん^^バンダナイトウさんのこんなところムフッ( ̄m ̄*)
胸キュンしちゃうぜ~~゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚
つーかこの写真を見たうちの娘っこ曰く

「イトウさんとパパ、笑えるくらい似てるんだけどっ(。・w・。) ププッ」だって^^

IMG_2342

とっても良くしていただき、帰りたくない・・
でも下山の時間。。。後ろ髪むちゃむちゃひかれながら、出発しまーす
見えなくなるまで、手を振ってくれたTamaさん
やめろぉぉ~~泣いちゃうじゃないかっ。゚(PД`q。)゚。

往きには疲れすぎてノロノロ歩いた、福栃山の巻き道を
帰りは離れがたくてノロノロ歩く

IMG_2345


途中、上のコルかな?小広くなった所で、Tamaさんが持たせてくれた
おにぎりとおやつを頂きます。まぃぅ―( ´)艸(` )―♪
ほんとに至れり尽くせりのおもてなしに゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

IMG_2351


ヤマオダマキが咲く林道まで戻ってきました

IMG_2355


(∩´∀`)∩オォ♪駐車場に置いてあったトイレは無事に越百小屋に
ヘリで運ばれて行きましたね^^
越百小屋の新品のトイレ。。誰が一番に使ったのかな~(*`艸´)ウシシシTamaさんかな?

IMG_2358

IMG_2359

ただいま~~~♪無事に到着

IMG_2361



ぴろりん家では、お山に行くとその時に撮った写真のベストショットを
PCの壁紙に貼り付けるのが習慣になってます。
今の壁紙は^^もちろん!!゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚

IMG_2362



Tamaさんイトウさん♪ありがとうございました(@^▽^@)
また、遊びに行きます!!必ず^^

IMG_2367


おしまい

越百山(長野県 中央アルプス) その1

雨が続きますね~(´-∀-`;)
でもね。。。今日、ぴろりん家横須賀でセミが鳴き始めましたよ♪
ぴろりん、バッチリ聴きましたo(`・д・´)o ウン!!梅雨明けが近いかもですネッ(oゝД・)b

さて、やっと「ぴろりんの山歩き」のタイトル通り
登山記事が書けます~ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ

世間の三連休をチョイと前倒しして、お山歩きしてきました^^

7月12日(金曜)
越百小屋目指してレッツゴー(o^―^o)

IMG_2222

本日は伊奈川ダムから越百小屋まで登ります。
昨年、大雨で林道が崩壊してしまい、本来の駐車場まで行けません
徒歩にすると30~40分程手前の路傍に車を停めて出発で~すファイト━━(ノ゚д゚)人(゚Д゚ )ノ━━!!


車を停めたすぐ先にはゲートがしてあって、一般車はここまでしか
入れないようになってますよ

IMG_2225


伊奈川ダム

IMG_2230


これが自然の猛威というもの
人間の作ったアスファルトなど簡単に壊しちゃうんですね~

IMG_2236


この橋も両端が寸断され真ん中部分しか残ってない(*`ロ´ノ)ノ

IMG_2237


無残な爪痕を見ながら歩いてると、本来の駐車場に到着
(・∀・)ウン!!ぴろりんペースで35分でした

IMG_2241


この日、この駐車場にはトイレが・・・新品です。使えませんよ~
このトイレ、越百小屋に新たに新設されるトイレなんです
ただ今、ヘリで運ばれるのを今か今かと待ってるんですよ。。
残念ながら、ぴろ隊はこのトイレは使えませんでしたが、これから越百小屋に
行かれる方は、新築トイレでお腹スッキリ~゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚

IMG_2240


何て読むんだろ?けささわ??

IMG_2244


(∩´∀`)∩オォ♪見えてきた!!これぞ越百小屋管理人さんのスーパーマシン♪
登山口は近いぞ~

IMG_2251


ここからがガッツリ山道・・・ってかここまでの林道も何気にユルユル~っと
登り続ける長い道。。ここで一息つこうとすると・・雨が降り始めた~~Σ(=Д=ノ)ノヒィィッ!!

IMG_2254

でもね・・想定内なんですもう、この連休の天気予報では雨マークばっかりでしたからね~
唯一、翌日の土曜だけは良さげだったので、雨嫌いのぴろ隊も今日は雨降り覚悟で
越百小屋を目指したんです~なぜなら、
越百小屋の主!Tamaさんとイトウさんに会いたいから

Tamaさんとイトウさんが待っててくれてるから
この日の為に用意した、必殺アイテムの雨具をまとい、果敢に雨の中へGO!


登り口の意外な急登にびっくらこいたけど、その後は樹林帯の中を登る。。ひたすら登る
登り一辺倒の道

すると、「下の水場」に到着

IMG_2258

下の水場は登山口から割と近いので、体力温存したい人は、上の水場で汲む方が無難ですが
下の水場の水すごい美味しい軟らかくて甘くて冷たくて~
ぴろ隊はお水をここで調達!!ぴろりんのペットボトルの水・・入れ替えちゃいました
そして、空のプラティーパスも満タンにしてパパが運ぶ(*`艸´)ウシシシ

IMG_2257


雨は降ったり止んだりの厄介なパターンですが、樹林帯だし、大した雨でなくてよかった~

IMG_2260


IMG_2261


こんな山歩きの時は。。植物観察♪
これ!!ホコリダケ(。・w・。) ププッ
初めて見たのは、島々谷から徳本峠への道中。。。つっつくと煙吐くのよね~(*`艸´)ウシシシ
あの時は毒じゃないかと思ったけど。。胞子を吐いてるだけ
今日は雨でずぶ濡れてるから、得意のノロシはあげられなかった(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー

IMG_2262


そして、この道はギンリョウソウの宝庫キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
3年分のギンリョウソウ見れちゃったんじゃないかと思うくらい。。
探すまでもなく、あちこちにギンちゃんが蔓延ってる

IMG_2263

ギンちゃん好きのぴろりんにはたまりませんわ

IMG_2264


コケも萌える~゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚

IMG_2265


ギンちゃんの写真がいっぱいあるんで、また載せちゃう(。・w・。) ププッ

IMG_2268


ゴゼンタチバナも乱舞♪

IMG_2272


マイヅルソウだっけ?

IMG_2273



さて。。。チョイと余談ですぴろりんの必殺雨具アイテムなんですが・・・
以前から購入しようか迷ってたんですが・・

ポンチョ

IMG_2368

もちろん登山の雨具といえば上下カッパのザックカバー行動ですが
ザックカバーしても結局、肩パットとかウエストベルトとか濡れて、長丁場だとカバーの合間から
雨が入り込んでザック濡れちゃうじゃない。。で、濡れたザックがテントの中でひじょ~~に
湿気っぽくて不快だったり・・・
後はカッパ着るのはチョイと面倒だな・・・って程度の雨とか・・
暑くて嫌だなって程度の雨とか(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー
そんな時にポンチョって便利なんじゃ??と思ってたんですよ~
しかも、黒い方は通し穴もついててイザとなったらタープやツエルトにもなっちゃう^^
風が強かったり、足元危ないような所ではNGですがね
今回の山行では正に使えそう~~と思って購入しました(ΦωΦ)フフフ・・

そんでもって、今回は大した雨じゃないのでカッパは着ないでポンチョだけで使用
風通し良いので暑くもなく、脱ぎ着も被るだけなんで、ぴろりん快適に使用してましたが・・・
写真を見てビックリ∑(゚ω゚ノ)ノ
このビジュアルは・・問題だな(。・w・。) ププッ
こんな人に山の中で会ったら・・・マジ怯える;;
どう見てもお化けだしっっ絶対怖すぎるしっっ
ぴろりん、ポンチョ+虫よけネットもしてたので、壮絶なビジュアルでして(;^ω^)
それでは・・・お見せしましょう


ヒェ━━━━━(;゚;д;゚;)━━━━━!!

IMG_2269

あなたには・・わかりましたか・・・?(ΦωΦ)フフフ・・
ギンちゃんもビックリだよ!!

IMG_2275


そして「上の水場」に到着

IMG_2276

IMG_2348

上の水場は2本あって、そのまま岩を伝ってる感じなんで
下の水場の方がいいかな(´ー`*)ウンウン

IMG_2349

上の水場から小屋まで2キロチョイですが
ここからが正念場ここから長いです~心折れます~
標高が高くなったらイワカガミがまだ咲いてましたよ~

IMG_2280


山を巻きながらトラバースで進みます~まだ着かないのか~??

IMG_2282

IMG_2283


イワカガミがいっぱい咲いてるけど疲れた~~~ま~だ~~??

IMG_2284


なぜか下ってるんですけどっっ
パパ!!道まちがってんじゃないの??間違ってたらもう登り返すの(´・д・`)ヤダからねっ

IMG_2285


大丈夫だよ~道間違ってないから下りておいで~
可愛い花さいてるよ~

・・・・と不穏なぴろりんの様子に怯えるパパ

IMG_2286


ぴろ隊にヤバい空気が流れはじめたとたんに現れた
越百小屋

IMG_2287

ワーイ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ♪着いた~
歩き始めてから約6時間!久しぶりにガッツリ登ってきた~~頑張った!!
標高差は約1300Mほぼ上り一辺倒
2ヶ月ぶりの標高差1000M超えはかなりキツかった
そして、いよいよTamaさんとイトウさんにご対面だ!
身だしなみ整えていざ♪


その2に続きます(⌒∇⌒)

ドライブ観光と御朱印の旅 2日目

6月30日(日曜)

南会津 高清水自然公園へ

IMG_2088

本日も雨。。しかもハンパない雨・・・
駐車場のアスファルトの水の流れをみると、相当の雨ってのがわかりますかね~?

DSCN5143


DSCN5145

それでもゆう☆ぴろ隊は行くんです!!
ぴろりんは、タオルをほっ被りしても行くんです(*`艸´)ウシシシ

IMG_2090


ヒメサユリ。。。ひらさんのブログ記事で目にしたことあるヒメサユリ
ぴろりんは初めて実物を見ます
ヒメサユリは、福島、新潟、宮城、山形の県境付近の深山に自生する
日本固有のユリ科の植物らしいです

IMG_2092


(人д〃)ネッ★可愛いでしょ~♪小ぶりでピンクのお花なんですよ~

IMG_2094

この高清水自然公園では100万本のヒメサユリが自生してるそうで。。
国内最大級だそうです♪しかもただ今、絶賛見ごろ~

IMG_2108


ヒメサユリに囲まれたお姫様・・(。・w・。) ププッほっ被りしてるけどd(-∀-。)ネッ

DSCN5152


ゆうゆうさんは、上下カッパ着用!このまま山登れますo(`・д・´)o

IMG_2102


(*`艸´)ウシシシ緑のカッパがとけこんでますな~

IMG_2113

上下↑↓ 草原おじさんの画 ヾ(≧∀≦ )

DSCN5167


ギンリョウソウもめっけた♪あ~癒されるε-d(-∀-` )フィ~

IMG_2119

ザンザン降りの雨でしたが、風がほとんど無かったので
傘さしながら、ゆっくり堪能できましたよ~
晴れた休日だったら、さぞかし混雑でゆっくり写真も撮れなかったでしょう♪
雨の日の特権です(人д〃)ネッ★


さて!!ヒメサユリのお花見の後は、栃木県那須郡に移動です
続いてのお目当ては。。

鷲子山上神社
これ「とりのこさんしょうじんじゃ」って読みます
ぴろりんは、フクロウ神社って呼んでます(´>∀<`)ゝ))

IMG_2121


オォォー!!w(゚ロ゚)w三猿・・ならぬ三フクロウ
パ・・パクっとるじゃん!!

IMG_2120


鳥居から見上げると・・巨大なフクロウが覗いてます

IMG_2122

やってきました!噂の金運スポット♪

IMG_2126


この柱はただのボロい柱じゃありません!ここから既に金運アップの儀式が始まるのですよ
こん棒でこの柱を3回コンコン叩き

IMG_2127

抱きついたり、手を当ててお願い事をします~
ゆうゆうさん抱きつき過ぎ~≧(´▽`)≦アハハハハハ

IMG_2128


パパ・・・(´-∀-`;)生々しく真剣過ぎ~~

2019-06-30 012


そして、フクロウの台座の御柱に手を当てお願い事をします
御柱4本にはそれぞれ
「青龍」「玄武」「朱雀」「白虎」の絵が描かれてます
↓これは白虎ですね^^

IMG_2130


真剣に願う!!

IMG_2144


そして、本山へ向かいますよ~

IMG_2148


鳥居はちょうど県境を跨いでるんですな(*´艸`*)

IMG_2150


お清め処はアジサイが浮かべられオシャレ~(⌒∇⌒)

IMG_2152


それでは・・お邪魔いたしまする!

IMG_2153


ゆみっこちゃん、神妙に祈る!

IMG_2160


ぴろりん、土下座しそうな勢い!!

2019-06-30 047


パパ、「本気」と書いてマヂと読む!!

2019-06-30 051


フクロウ神社は祈るだけの神社じゃございませんフル(('д'o≡o'д'))フル
見事なアジサイ園もあるのよ~

IMG_2161

2019-06-30 056

IMG_2165

IMG_2172

2019-06-30 073


そして、ちょうど、この日が最終日だったんですが、フクロウの展示場も開設されてて
見どころいっぱいでした^^

2019-06-30 088

すっかり雨も上がり、空が明るくなってきた頃
ゆう☆ぴろ隊はここでお別れです
ゆうゆう隊は常磐道へ、ぴろりん隊は東北道にて帰路につきます
ゆうゆう隊、(人'▽`)ありがとう☆ひじょ~~に楽しかった!!

2019-06-30 092

さて!ゆうゆう隊と別れ、東北道に乗る前に・・
まだチョイと間に合いそうだったので、もうひとつ
金運の神様へ向かいます

栃木県真岡市
大前恵比寿神社

IMG_2192

IMG_2196
ここも美しく立派な本宮
そして個別の10の神様を廻ります

IMG_2197

IMG_2198

IMG_2217
後に、恵比寿拝殿にお詣りして、お水を頂いて終了
時間すべり込みセーフでお詣りできました^^

IMG_2218
 
IMG_2214
さて!神頼みはバッチリ♪゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚
後は、日々コツコツと働いて~真面目に生きて~宝くじ買って~
おし!ぴろりん家の老後2000万問題は解決した(人д〃)ネッ★

ヾ(=д= ;)ォィォィ・・んなワケね~~だろ(-ε-o)

いいのいいの!社会や誰かの責にしてたってしょうがない^^
泣くも人生笑うも人生♪同じ人生笑って楽しくいこうぜ~ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ

ゆう☆ぴろ隊の旅
おしまい

ドライブ観光と御朱印の旅 1日目

もう~~相変わらずの週末雨・・ってか平日も雨降りまくりですな(´-∀-`;)
そろそろ、ぴろりんの身体からキノコやらカビが生えてきてます

6月29日~30日
日光&会津そしてチョイと北関東に出没の旅

この週末はテン泊1泊で、ゆうゆう隊と甲武信ヶ岳に登ろうと計画してたんですよ・・・
でも雨じゃん;;(´-∀-`;)
もうテンションはお出かけモードだったんで、雨でも遊ぶ!!
って事で、ゆうゆうさんは早速「ゆう☆ぴろ隊の旅企画」をたて
10ページにわたる修学旅行クオリティーのパンフレットまで作成しました
↓↓

img034

img035
゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚パンフ一部抜粋

1日目(土曜日)

IMG_2050
ゆうゆう隊は前夜入りで東武ワールドスクエアやSL乗車を朝から楽しんでますが
ぴろ隊は当日の朝出発の為、お昼頃。。待ち合わせの道の駅に到着♪
ひと遊びしてきたゆうゆう隊と合流して一路、日光東照宮に向かいます

IMG_2052
まずは、ランチで腹ごしらえ~
「かまや」という小洒落た人気のお店

IMG_2053
たっぷりのローストビーフに、卵焼きみたいな湯葉がのっかってる丼
この湯葉がたまらなく旨いっ旨すぎる~~!!

IMG_2055
そして、これまた湯葉のクリームグラタン
IMG_2056
実は、道の駅で湯葉おにぎりを2個も食ってるパパですが~
丼もすっかりたいらげ、若干眠くなりながら東照宮に到着

BlogPaint
雨にけむる東照宮。。
なぜ、今更東照宮なのかというと・・・
ぴろりん、東照宮の御朱印持ってなかったんですよ(´゚Д゚`)ンマッ!!

BlogPaint

IMG_2062
お約束の三猿ムフッ( ̄m ̄*)
IMG_2063
じゃあ・・ベタなワンショットいきますか(。・w・。) ププッ
世の中のぉ~~~嫌な事はぁ~~~
見ない言わない聞かない!!(○ ̄∀ ̄)ノぁぃ
見ざる~言わざる~聞かざる

2019-06-29 212
陽明門ってこんなだっけ??白かったっけ??
など曖昧な記憶は雨にけむられ、更に曖昧に・・

IMG_2065
眠り猫。。。(;゚д゚)ェ. . . . . . .こんな小さかったっけ??
IMG_2081

IMG_2072

これは知る人ぞ知る・・・ってほどでも無いが
東照宮の奥にひっそりと「徳川家康」のお墓

IMG_2074
家康の墓ということで、ゆみっこちゃんが熱心に写真を撮ってたので。。。
(ΦωΦ)フフフ・・ねえ・・家康のお墓なんぞ撮って大丈夫かい?平将門のお墓なんざ~ヤバいよ~
呪われちゃうよ~ど~する~(ΦωΦ)フフフ・・
すると・・ゆみっこちゃん


「(´゚д゚`)あ~~そうかもヤバいかな~(((;゚д゚)))あ!じゃあ・・LINEで流して
皆で共有しちゃおっか!」

Σ(・ω・ノ)ノえっ!あんた・・いい性格してるな~(-ε-o)ボソッ

雨の観光、元気がいいのはゆう☆ぴろ隊と植物

IMG_2080

IMG_2082

灯篭の上のコケがなんとも素敵な風情で、雨の神社はこれまた(・∀・)イイ!!
IMG_2084

日本三大鳥居の石門
400年余り前に建てられたこの石鳥居は歴史の深さを感じられます
変わりゆく世をずっとここで眺めていたんですもんね(●´∀)bぅんぅん

IMG_2087

東照宮観光を終え、翌日の観光に向け、会津までGO!GO!ドライブ~
南会津の山口温泉「道の駅きらら289」今宵の車中泊地です
道の駅併設の温泉施設でひとっ風呂浴び、これまた施設内の休憩所で

カンパーイ(`・з・)ノU☆Uヽ(・ε・´)カンパーイ
※風呂上りスッピンのアップ写真・・個人の名誉を守る為加工させて頂きます(。・w・。) ププッ
1 (1)
休憩所を閉店時間まで飲み食いし、その後は外のベンチや建屋のベンチなど
雨を避けながら宴会。。
ゆうゆう隊と、ゆっくり飲むのは久しぶりなので話が止まりません!
山の話、自分たちの想い、思い出話
知り合ってから10年近くを共にした、ゆう☆ぴろ隊の友情を
改めて再認識できた実のある宴会でした(@^▽^@)


・・ってやってる姿はいい年した大人が雨にも関わらず、その辺に座り込み
酒飲んでるっていう(;^ω^)あられもない宴会ですがね・・(。・w・。) ププッ

1 (2)

深夜0時半まで続いた宴会後、それぞれの車で就寝
翌日のヒメサユリ観光へ続きます

ブロ友登山隊
記事検索
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ