ぴろりんの山歩き

山登りの記録をメインに 旅行やキャンプ、 チョイと日常生活の話など レポしていく所存でございます♪

2018年10月

乾徳山

先日の日曜は秋晴れの気持ち良い日でしたね~♪
今回はテリ隊プレゼンの乾徳山に便乗させて頂きました

乾徳山は、ぴろ隊2011年に登ってます。。。
その頃、ぴろ隊はお山始めて1年半ほど・・岩登りにビビリ
ぴろりんは、最後の鳳岩は挑戦せずそのままになってしまったので
今更ですが・・リベンジです(@^▽^@)

当時のビビリ記録もどうぞ↓
ぴろりん、1ミリづつですが成長してますよ(。・w・。) ププッ


10月28日(日曜)
乾徳山

大平荘P800円からスタートです^^
ここ、時間短縮できるし、空いてるし・・・お得なんですが
意外に皆さん下から律義に登るんですよね~なんでだろ??
山ヤさんはストイックなんだな~o(`・д・´)o ウン!!
イメージ 1
本日のメンバーは、プレゼンしてくれたテリ隊
さちゆう隊、そしてぴろ隊&ぴろ隊幽霊部員のみゆきも参戦で~す

大平牧場、すごい規模のソーラーパネルを設置してました!
電気売却と駐車場代で老後安泰だよね~・・などと
すぐ下世話な想像のみの話題で盛り上がるぴろ隊(。・w・。) ププッ
イメージ 2

まだ雲も多いが富士山が見えた!!
おし♪今日の絶景は約束されたネッ(oゝД・)b
イメージ 3


ここから本格的な登山開始~♪
7名の隊列組んでレッツゴ~~~ガンバァ━━(`・д・´)ノ━━!!
イメージ 4

秋色の山歩きは楽しいですなぁ~
でも・・ぴろりんとみゆきの会話ってば・・ドラマの話やら
芸能人の話(;^ω^)しかも初期認知の枠に入ってる二人は
芸能人の名前がじぇんじぇん思い出せず
あれ・・あれ・・あの人・・ほら・・あの京都刑事のドラマの
あの人・・なんだっけ?田村・・?あの誰だ・・それの兄さんの
相棒役で・・
もう┐(´~`;)┌クイズかよ!!
この話だけで山頂に着いてしまうわっ
イメージ 5


ほら!!田村亮からの原田龍二の話だけで月見岩に着いたしっ!
イメージ 6
月見岩の草原、ほんとに気持ちいい所ですよね~
ツトムも爽やかな風に吹かれて気持ち良さげ~(@^▽^@)
イメージ 7

女子隊月見岩に登ってィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 8
・・・サタデーナイトフィーバー(;^ω^)

男子隊もィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 9
やっぱり・・・サタデーナイトフィーバー(´-∀-`;)
まあ・・皆さん同年代、昭和のバブル世代ですから(*`艸´)ウシシシ


景色゚*。最 (*゚д゚*) 高。*゚!!
イメージ 10

手洗い石だけど・・手を洗う気にはなれまい・・
イメージ 11

月見岩を過ぎると、いよいよ道は険しく
岩がゴツゴツとでてきますよ~
イメージ 12

髭剃り岩・・以前はここ記憶が無いんですよ~
イメージ 13

う・・ここは狭い;;かなりのデブ試しを強いられますな(´-∀-`;)
イメージ 14

スリムなパパとさちゆう隊Tさんは、あっさりと・・・
イメージ 15

くっ・・・岩を押し広げてでも通ってやる!
イメージ 16


イメージ 17
髭剃り岩の間からも、上からも素晴らしい景色が拝めます♪
↓同行のメンバーに「パパのこの写真かっちょええ~」と褒められたので
掲載(。・w・。) ププッパパご満悦
イメージ 18
まあ・・この背景とシルエットなら、誰でもカッチョええわな(ΦωΦ)フフフ・・

で、暫く絶景を愉しんだら、いよいよ岩登り三昧へ
イメージ 19

イメージ 20

ぴろ隊の前を行く、小さい兄弟^^頑張って登ってますよ~
大したもんだ!!
イメージ 21

さちゆう隊も愉しそうムフッ( ̄m ̄*)
実は・・何気に岩登り、好きなんですって~♪
イメージ 22

毎度毎度、ヒーヒー言いながらも過激な道をこなす
みゆき^^
イメージ 23

イメージ 24

はい!きました♪最後の関門
イメージ 25

ここは、う回路もあるので、初めてのみゆきもさちゆう隊も
実際の壁を見て、やるか決めようね~ってことで
観察!!
イメージ 26

パパは脇からフリーで登って行きます。
途中のテラスでスタンバイして後続のサポートします。
イメージ 27
それを見守りながら「みゆきはどうする?」 と振り返ると
Σ(・ω・ノ)ノえっ!?い・・いない;;
「あ・・もうう回路行きましたよ(;^ω^)」とTさん


って事で、みゆきはう回路へ、他全員チャレンジへ^^
パパのスタンバイもOK!!

果敢にトップをユミが行きます!!
すげ~~逞しい( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ
イメージ 28
この壁は一人づつしか登れないので、渋滞が当然おきます
我が隊は人数も多いので・・ユミが登ってる間に
ぴろりんは、パパが登ってった脇からのフリーの岩場を登って行くことに

ガァ──(_△_;)──ン
ぴろりんの雄姿が・・・誰も写真を撮ってくれてませんでした・・
(つд⊂)エーン

さちゆうさんが鎖で挑んでる横に、ヘルメット被った人が登ってるでしょ~
ぴろりんもそこから登ってるんです~
前回の記事では確かに・・う回路からの登頂を誤魔化し記事にした
前科がありましたが・・今回はちゃんと登ったんです~(つд⊂)エーン
イメージ 29

イメージ 30

それが証拠に!!ほら^^テラスで合流したシーン♪
って・・・ケツ写真しかないのかよっっ
イメージ 31

山頂でみゆきとも合流して全員集合♪
山頂ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 32


ひとしきり、山頂を愉しんだら下山道へ周回します。
こっちの道もかなり激しいですd(-∀-。)ネッ
イメージ 33

イメージ 34

途中、展望のいい所で^^
この後は樹林帯の激下りになるので、景色はここまで~
イメージ 35

かなりの急斜の激下り~~
イメージ 36
みゆきが、ヒーヒー言い出します
「ヒザが~~もうヒザが踊ってる~~;;」
「みゆき・・ヒザはね踊るんじゃなくて笑うんだよ・・(´-∀-`;)」
イメージ 37

大平高原ヒュッテでランチで~す♪
ここ、ほんと素敵な場所(⌒∇⌒)白樺の木立に囲まれ
以前は廃墟だったヒュッテもこんなに綺麗にリメイクされ
トイレも使えるようになってました^^
イメージ 38
前回はここで、お山で初焼肉PTしたんですよね~♪
あれも楽しかった!!


下山しました♪
イメージ 39


乾徳山は変化にとんだ山で、景色も最高♪
紅葉も間に合って楽しい登山になりました
ぴろ隊、10月で山歴が満9年となりました。こんなに長く続く
趣味にめぐりあえて良かったと思います
山に出逢え、山を通して人との輪も広がり、幸せだな~と^^

9年経っても、ぴろりんの山スキルは相変わらずドンくさいですが
今回、乾徳山を再訪して感じたのは、あれ?こんなにこの岩
低いっけ?と恐怖を感じなくなってた事。
もう、めざましい成長はしないけど
1ミリづつでも成長したんだな~と自己満足した次第です

ご同行の皆さま、ありがとうございました(@^▽^@)

那須岳 姥ケ平

2週間程前なんですが・・・
ぴろりん、衝動買いしちゃったんです(∀`*ゞ)エヘヘ
先月の島々クラシックルート山行で、足の小指が痛くなり
「こんな靴!!二度と履いてやんないっっ
なんてキレてましたが・・まあそれが発端でモンベル行ってみたり
したんですよね~
で、レザーのチョイとかっちょいい靴みつけちゃって
モンベルにしてはスリムなタイプの靴なんですが
履いてみたらなんとまあ~いい具合のフィット感♪ストレスナッシング~
ゲット!!
イメージ 1
山靴って、日常で考えれば・・スゲー高いじゃないですか;;
でも簡単に衝動買いしちゃうほど、山道具の値段に
山やって・・・
麻痺してると思いませんか??
老後資金・・貯めとけよ!!っていう堅実なぴろりんが・・
いない・・いない・・どこにもいない・・ヒィ──(ノ)゚Д゚(ヽ)──!!

さて♪三連休二日目のお山登りです~♪

10月7日(日曜)
姥ケ平
ぴろりん隊、那須岳には2011年に峠の茶屋から
2014年にマウントジーンズから三本槍へ登ってます。
今回は久々に姥ケ平の紅葉が見たくて再訪しに来ました
峠の茶屋は大混雑するので、今回は初めて沼原Pからの那須を
歩くつもりでした。
沼原→白笹山→南月山→牛首→姥ケ平
この周回を予定してました♪
ところが、台風25号コンレイが接近~~
ただでさえ爆風の那須はど~なっちゃうんだろう・・・
って事でブロ友でもあり那須で救助活動にも携わっている
akiさんに前もって助言を頂きながらやってきました(@^▽^@)



朝、駐車場でakiさんと会えました~♪
この日akiさんは沼原からバリルートで姥ケ平に向かうとの事で
駐車場でバッタリ会えるかな~と思ってたら見事に!!
会えましたワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!
イメージ 2
駐車場の時点でもかなりの強風で・・「この分だと上はもう
すごい爆風が吹き荒れてるから、山頂は目指さない方がいいよ~
歩けなくなっちゃうから;;午後にはもっと風ひどくなっていくからね~」
と、最終的なakiさんの助言もあり
とりあえず、先に姥ケ平まで行って様子をみて、行けそうなら
逆コースで周回しようと決め
出発~~~


これ、akiさんが造った標なんですって~♪
以前はここに標が無くて、沼原からの道がひじょ~に
分かりにくかったらしいです^^゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚
イメージ 3

樹林帯なので、それ程風の強さは感じませんが
上空ではゴーゴーと爆風の音が聞こえてます(´-∀-`;)
イメージ 4

青空っっ頑張れっっ!!
イメージ 5


イメージ 6

那須の王道、峠の茶屋に比べれば断然、空いてる道なんですが・・
途中で団体さんに巻き込まれちゃいました
イメージ 7

まあ・・急ぐ道程でもないし、ゆっくり紅葉を見る為に来たので
シンガリを務めます
前のおじさんが気さくに話しかけてくるので、ふつ~に
お仲間の様になってしまいました(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
イメージ 8

姥ヶ平に到着~ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 9

おーまいがっっ!!
イメージ 10
こんなガッスガスでもこの発色!!
すっごい綺麗なんですが・・風・・猛烈(゚∀゚ ;)タラー
イメージ 11
この風が止むことは・・本日はありえないと思うのですが
暫くここで待機
牛首から下りてくる人の様子を見ます
もう・・みんなヨロヨロぢゃん(´-∀-`;)中腹くらいに風の道でもあるのか
同じ場所で人が溜まってなかなか下りてこれないようです;;
岩陰に座り込んでしまってる人も
こりゃアカンな・・・上に行くのは諦めよ・・・
もうここで、たっぷり紅葉を満喫してやる~~
イメージ 12
茶臼岳~~~!!姿見せて~・・と願うも
すぐ真っ白なガスに覆われる(つд⊂)エーン


ナナカマドの実も真っ赤
イメージ 13

牛首から下りてくる人も少なくて・・・
でも、ぴろ隊・・その登山道も気にしてるんです
実は、これまたブロ友さんのひらさんが
本日、峠の茶屋からこちらに来る予定なので、会えるかな~と思って
ここにドッカリ腰据えて、待ってたんですよ・・
この風で心配なんですが、電波が入らず携帯がつながらなくて
イメージ 14

茶臼!!出るか?出るか??ガンバァ━━(`・д・´)ノ━━!!
イメージ 15

これが本日のマックスかな^^
イメージ 16
な~~んて、紅葉と爆風と雲の饗宴を愉しみながら
1時間程、ひらさんを待ってましたが、姿見えず・・
こりゃ~撤退したんだろうな~と判断して、ひょうたん池を見て
下山することにしました
イメージ 17

ひょうたん池も、この風では波打ってまって(´-∀-`;)
逆さ茶臼は映らず・・
でも紅葉はきれ~~~~
イメージ 18

イメージ 19

さあ帰ろ♪クッソ~コンレイめ
イメージ 20

イメージ 21

キノコ萌え~~♪丸っと可愛いキノコ発見!!
匂いはシイタケっぽくて食べれそう~・・食べないけど
イメージ 22

下山はakiさんに勧められた沼原湿原に寄っていきます
イメージ 23

(*'∀'人)ワォ☆草紅葉♪
これが風になびいて、ちょ~キラキラ光るんです
イメージ 24
下山~~沼原Pも最近では知られるようになり、路肩にも
車があふれてましたよ;;
ぴろ隊は、前夜から車中泊しました^^
トイレもきれいだし静かで快適でしたよ
イメージ 25
山頂は行けませんでしたが、紅葉は見れたし
新しい靴慣らしも出来たし、良かった良かった~~
ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ

そんでもって、お山はこれでおしまいですが
ぴろ隊、この日も車中泊して翌朝チョロっと観光して
帰り道にまた、娘っこを羽田で拾って帰宅となります^^
(娘っこは2泊3日で沖縄旅行だったんです~)


10月8日(月曜)
中禅寺湖~湯滝


歌ケ浜駐車場に車中泊しました♪
(※この駐車場、あまりお勧めできません;;トイレが・・汚い
朝、滝雲が!!
イメージ 26
で、ここから車で登れちゃう半月山に行こうかと思ったら
7時にならなきゃゲートが開かないんです;;
天気もいまいちだし、待ってるのも面倒なんで、そのまま湯滝へ♪
イメージ 27
ニュースで湯滝をやってたので、観たくなってきました!!
すごい水量だったんですよ~♪迫力!!

で、遊歩道で上に登って行ったのですが・・
イメージ 28


サ・・サルがっヒィ──(ノ)゚Д゚(ヽ)──!!
ぴろ隊の少し前を歩いてたおじさん・・めっちゃ絡まれてて
ハーメルンの笛吹き男みたいに猿ひきつれてて
懐いてるのかと思ったら威嚇されてて・・
諦めて下山してきたのでアチャー(´・ω・`)
次はぴろ隊が狙われるので、ぴろ隊も撤収~~(´-∀-`;)
(ΦωΦ)フフフ・・今日はこのくらいで勘弁しといてやるわっ
イメージ 29

まあ・・ぴろりんが本気で勝負すれば、サルごとき・・
あっちゅー間に蹴散らせるんですがね(`・ω・´)シャキーン
車で上部に移動
イメージ 30

イメージ 31

ここから湯滝がスタートして
イメージ 32

下部ではこんなに迫力でした♪
動画でどうぞ


1日目のお風呂、紅彩館400円也
霊山のすぐ麓にあり、お風呂も綺麗、空いてて快適^^
イメージ 33

夕飯は途中でみつけたレストラン
地方限定のファミレスとナメてたら、米がすご~~い美味しい!!
クオリティー高すぎるファミレスでした
イメージ 34

二日目のお風呂 さちの湯800円也
(。-`ω´-)ンー値段の割に・・・
イメージ 35

コンレイ接近で心配された三連休登山でしたが
何とか、充実の遊びっぷりでした(@^▽^@)

福島県の楽しい山♪「霊山」


体育の日三連休はやっぱりお山でしょ!!
って事なんですが。。。
初日の6日(土曜)は朝、娘っこを羽田空港まで送らねばならない
任務があったので・・・自宅から羽田を通り、効率よく
行ける方面は「東北道沿線」
6日をそのまま移動日にするのもいいが、もったいないし・・

2、3時間でチョイと登れる、好い里山ないかね~
。。。とパパが見つけたのが・・

10月6日(土曜日)
霊山(りょうぜん)
イメージ 1

イメージ 2

無事に、娘っことその友達を羽田空港に捨て、
ぴろりんとパパは東北道をひた走り、福島までやってきました^^
多少、渋滞もありましたが、ほぼ予定通り昼頃には駐車場に到着♪
早速、登山開始~ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 3

ぴろりん的には、プチ妙義山お中道って感じで(。・w・。) ププッ
たくさんの、奇岩があるんです
イメージ 4

イメージ 5

梯子がついてて登れる岩もあれば
イメージ 6

イメージ 7

あっちに見えてる岩はフリーで登らなきゃならない岩
イメージ 8

パパがテンションあがりまくっちゃって(*`艸´)ウシシシ
「オレ、あっちに登ってくる~ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!」
イメージ 9


・・・・チョイと降りるの苦労してましたが・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ
イメージ 10

「みくだしいわ、行ってみよ~」
「・・・いや・・みおろしいわでしょ・・みくだし・・って
感じ悪いわっっ
イメージ 11

イメージ 12

もちろん!上級者??方面へ(。・w・。) ププッ
イメージ 13

イメージ 14

とりあえず・・登れそうな岩という岩を登りまくっては降り・・
な~~んて遊んでたんですがね・・
イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21
かなり、たくさんの岩がありまして(;^ω^)
ヾ(=д= ;)ォィォィこれ全部、チョッカイだしてたら
日が暮れる・・・
イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

何たって、出発が昼過ぎからなんで
いくら短いコースの里山とはいえ、のんびりもしてられません
イメージ 26
心残りの岩もあったけど見るだけにして・・・
先を急ぐことに。。。

イメージ 27
霊山城址です♪
なんだか、ぴろりん家の近所にある「衣笠城址」って所と
雰囲気がそっくりで、親近感~
イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

ゴールがみえてきたので、安心してここは寄ってみよう^^
イメージ 32

(∩´∀`)∩オォ♪一応丸く、土俵っぽい(。・w・。) ププッ
イメージ 33

離れたとこから見るとこんな感じ♪
土俵の外には出れん!!
絶対負けられない戦いになりますなぁ(*`艸´)ウシシシ
イメージ 34

紅葉が見事なお山なんですが、まだチョイと早い
今週から来週には、もっと色づいて美しくなってるでしょうね~
イメージ 35

栗がいっぱい落ちてるので、当然・・熊さんには注意
イメージ 36


到着~~♪くるっと1周廻ってきましたが
ちょ~楽しかったので、今度はもっとじっくりと
登ってみたいお山でした^^
イメージ 37
さて・・翌日は紅葉を楽しみに、那須に登ります~♪
お風呂入って、福島から栃木に移動しま~~す
続きはまた^^

ブロ友登山隊
記事検索
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ