ぴろりんの山歩き

山登りの記録をメインに 旅行やキャンプ、 チョイと日常生活の話など レポしていく所存でございます♪

2016年11月

ユーシン渓谷

ぴろりん・・・意外にYOSHIKIとか好きなんですよ~♪
GACKTとか(。・w・。) ププッ 
ほら。。なんたって現実は・・黒板ごろ~・・北の国から満載のパパがウロウロしてるもんだから
創りものみたいな美しい~~のに憧れるワケ(*`艸´)ウシシシ
で、YOSHIKIは音楽的にも昔から好きなんですよ~X-JAPAN世代なもんで(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
ロックとか特に好きなワケじゃないんですが、X-JAPAN、YOSHIKIの音楽は
根底がクラシックなもんで好きなんですな^^
12月にYOSHIKIのクラシカルコンサートがあるので、行きたいな~
でも一人で行く勇気ないし・・友達・・YOSHIKI好きいないし・・パパ・・黒板ごろ~だからアカンし・・
クラシカルなら娘っこ!!
誘ってみましたが、場所が東京国際フォーラム
「有楽町まで行くなら宝塚観に行くでしょ!!」。。とフラれム~ド(´-∀-`;)
YOSIKIファンって・・びみょ~なのよ(。・ω・)(・ω・。)ネー


さて!!今回も旬のレポでいきましょ~♪
なんたって時期ものの紅葉なんで。。お役にたてばなによりですからネッ(oゝД・)b

11月13日(日曜)
ユーシン渓谷

丹沢湖ビジターセンターの駐車場に停める予定でしたが、7時過ぎの到着時には
既に満車、50M程離れた所にユーシン専用の臨時無料駐車場に
なんとか停められました
この後、あっちゅ~間にこの駐車場も満車になり、周辺のロッジや商店の有料駐車場にも
続々と車が入り満車状態でした
イメージ 1

家政婦はみた!の様に覗いてるジャンボ。。。見つけられましたか?ムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 2

ぴろ隊、ユーシンは4回目なんです~♪今、パパが仕事で忙しく
土曜の休みがないんです・・夜勤もあったりするし・・
で、日曜登山ばっかなんです゚+。(。・ω-)(-ω・。)ネー。+゚なかなか遠くに行くのは
大変だし、ガッツリ登山も・・・でも、せっかくの晴天!
そうだ!ユーシンがそろそろ紅葉してんじゃね?
そーいえば、テリ隊がユーシン行きたがってたじゃんね~!!
テリ隊にも声をかけたら、行くとの事で
久々のぴろ☆テリ隊で~す♪
イメージ 3

駐車場から30分程歩くとゲートがあります
以前はこのゲートの横に広場があり、車停められたんですが
今は広場無くなってしまって、車も入れなくなってしまいました
イメージ 4


紅葉がいい感じに色づいてキレイ~~
イメージ 5


そう・・ユーシンはトンネル三昧。。。この青崩隧道は長くクネクネで真っ暗
ヘッデン必須です。。
本日は人がいっぱいだったので怖くないですが、誰もいないとマヂで怖いです;;
イメージ 6

(*'∀'人)ワォ☆
イメージ 7


丹沢!やるじゃん~~♪
イメージ 8

あっち見てもこっち見ても、紅葉!紅葉!紅葉!!
見事でしたよ~♪2014年の同じころにもきましたが、こんなに色づいてなかったな~
今年は丹沢当たりかも(人д〃)ネッ★
イメージ 9


ユーシンブルーは・・・水の量が少なくていまいちだったかな~
イメージ 10


いくつもの、トンネルを越えてユーシンロッジを目指します~
3時間程の道のりです♪
ほぼ、舗装された林道歩きで標高差も450M程。。。ゆるゆる~っと歩いていくだけですが・・
侮るなかれ!!
往復で20㎞の道程なんですよぉ~
イメージ 11


イメージ 12


テリ隊と一緒に歩くのは・・ビックリな事に、GWの硫黄岳以来~
おしゃべりが止まらん!!楽しい!!(*`艸´)ウシシシ
イメージ 13

ユーシンロッジ到着~♪ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 14
もう。。人がいっぱい~≧(´▽`)≦アハハハハハ
まるで遠足状態です!!チョイと前までは人なんか全然いなかったのにな~

(∩´∀`)∩オォ♪ユーシンレッド健在!!
イメージ 15


今日はポカポカと暖かく、ここでのんびりランチ&ゆったりと休憩しました♪
イメージ 16


さて!またまた10㎞の道程を歩いて帰りますか^^
イメージ 17


ユーシンブルー・・・水が少なかったため色が薄かったな~
あと、この時期は枯れ葉がいっぱい落ちてて、あまり綺麗じゃないです
ユーシンブルーは春の方が美しいかもですネッ(oゝД・)b
イメージ 18


もみじはまだ、紅葉途中の木もあったので、今週末~来週でも楽しめそうですよ!
丹沢の紅葉期間は長いですから♪まだイケる~~
イメージ 19


イメージ 20


この滝のもう少し川上辺りで、1999年の玄倉水難事故があったのですよ~
あの事故、生中継で人がどんどん流されてくのが放映されて衝撃的でしたよね;;
イメージ 21


ほんと!丹沢やるな~~!ユーシンΣd(゚∀゚d)イカス!
イメージ 22


山登りじゃないんですがね・・・
20㎞!!歩きでありまっせ~♪散歩にしては・・・
ハードでっせ~゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚
イメージ 23


丹沢湖もピカピカで美しいです(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー
小春日和の本日、紅葉を愛でながらテリ隊とのんびり散歩♪
癒されました~
イメージ 24

そういえば・・・余談ですが・・・
丹沢湖ビジターセンターって閉館しちゃったんですね~
丹沢の森のジオラマや動物のはく製とか、いろんな動物のウ〇コ(本物)とか
展示してあって、何気におもしろかったのにな~~残念(´-∀-`;)

一ノ倉沢

至仏山からの続きです♪

至仏山の帰り。。鳩待峠からの車道の紅葉もとてもキレイで。。。
今年はお山より麓の紅葉の方が当たりかも!ってことで、思わず写真撮っちゃいました!
イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

動画で紅葉ロードもどうぞ^^



さて、月曜も有給休暇でお休みをとっていたパパ。。。
至仏山だけではもったいないので、もう1座・・と思いきや
ほら・・・先日の金曜のオカマほられちゃった事故がありまして~月曜の夕方には
車を修理に出さねばならないので、お山はやめて一ノ倉の見学散歩に
行く事にしましたよ~♪


道の駅 水紀行館で車中泊した翌朝。。。
10月31日(月曜)
一ノ倉沢

土合からバスも出てます。歩いても1時間くらいなので
朝ん歩には調度良いかんじです~♪
イメージ 4


途中から沢沿いにも歩ける道がありますが、ぴろ隊は街服なので、
このままバス道を歩いて行きますよ~
イメージ 5


最初だけ急坂で、その後は緩やか~~な道です
イメージ 6


西黒尾根への取り付き♪いいね~行きたいね~・・・今日はムリだね~
イメージ 7


バスガイドさんとお話ししたんですが。。。この土日が一ノ倉の紅葉がピークだったらしいですよ~
いい時に来たかも!紅葉がほんとにキレイで素敵な、朝ん歩になりました♪
イメージ 8


ブラブラ景色を見ながら歩いてると・・・(*´-ω・)ン?
イメージ 9


お~~や~~??あれは・・・
イメージ 10


白毛門じゃないか~~~い!!
うぅ・・苦労したお山ってのは・・よく覚えてるもんだ!
昨年の谷川馬蹄形の苦しさを思い出したわい
イメージ 11


パパと馬蹄形の思い出話?反省会?をしながら紅葉散歩は続く~
イメージ 12


イメージ 13


マチガ沢に到着~背後にはほら~~一ノ倉の岩壁が見えてきましたよ~
でもまだまだ~~迫力はこんなもんじゃないんだなムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 14


イメージ 15



厳剛新道の取り付きです~いかにもキツそうな名前ですなぁ~西黒尾根とぶつかるそうですよ♪
ここは見なかった事にしよう!
ほれ!パパ地図なんか確認してないでチャッチャと進むよ!!
イメージ 16


あ~~白毛門の奥に頭だけチョコンと見えてるのは
笠ヶ岳だ~♪あの奥にきっと朝日岳もあるのね
うぅ  ・・・・なぜ泣く(´-∀-`;)
イメージ 17


なんか・・・名もない避難小屋
イメージ 18


天下の一ノ倉の直下という場所だけに・・・チョイと怖い(´-∀-`;)
イメージ 19


あ~~バスに抜かれたあ゛~~
イメージ 20


オォォー!!w(゚ロ゚)w到着~~~!!
イメージ 21

イメージ 25

圧巻!!の一言につきますな(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン
イメージ 22



衝立岩がペロ~~ンと・・・昭和35年9月、ここの岩で二人のPTが登攀ちう
滑落死亡して、宙ずりになりその遺体を収容するために自衛隊が出動。。。銃撃でロープを切ろうと
1300発もの銃弾を撃ち込んだがロープは切れず。。。
最後は打ち込んであるハーケンに狙いを定め、岩ごと吹き飛ばしたそうな・・・
・・・とバスガイドさんが教えてくれました(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
今でもこの岩壁には当時の銃弾の跡があるんでしょうかね~
登ってみないとわからない~
ブロ友クライマーの「お散歩さん」。。。
こんな所、挑戦しちゃうんだろうな~すごいな~~
イメージ 23
ちっぽけなぴろりんは。。ただただポカ~~ンと口開けて見上げるばかりでした



ほんとに素晴らしい!!
大迫力の一ノ倉でした♪気にいった!!また来よう~~~っと
イメージ 24

至仏山

過去記事の途中ですが。。。
久しぶりにレアな記事でいきましょうかネッ(oゝД・)b
なんたって、ぴろりんレポ・・・まだ夏真っ盛りの記事で、今のこの寒さにはそぐわない!
ってことで・・・・

10月30日(日曜)
至仏山

この時期、マイカー規制がなくなって鳩待峠まで車で入れるんですよね~
バスの時間気にしなくていいので、のんびり尾瀬を堪能できるってもんだ♪
ここの駐車場2500円也 (高っ) 
まあ・・二人分のバス代よりじぇんじぇん安いから・・・よし!
イメージ 1


ぴろ隊は以前に大清水から燧ケ岳に登ってますが、鳩待峠からのお山は初めてです~
でわでわ~8:40出発です~
イメージ 2


そうそう!この木道、滑るんだよね(´-∀-`;)
ここ尾瀬では木道での転倒による行動不能の事故が増えてるらしく
そこら中に注意喚起の看板がありました。。。。が
こればっかは注意してても転ぶものは転んじゃうよね~(;^ω^)
オイラ転ばなかったけどd(-∀-。)ネッ
イメージ 3


((+_+))う~~んまたガッスガス登山かい;;勘弁してくり~~
イメージ 4


9:30 山の鼻に到着~

イメージ 5


゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚山の上、白いやん!霧氷かな?雪かな?((o(´∀`)o))
イメージ 6


それにしても・・・寒いんですわ~
イメージ 7


森林限界・・・けっこうあっちゅ~間に限界なのね
イメージ 8


それにしても・・・水っっ
道はよく整備されてるのだが・・水っっ;;
あ~なるほど・・・尾瀬の生態系を守る為に靴底を洗えと!・・・んなアホな!
イメージ 9
チョイチョイ、水ロードがあるので、ゲイター必須です
はい!ぴろ隊ゲイター忘れましたぁ~チャンチャン♪

尾瀬って・・・嫌いな人いないよなぁ~
ほんとに何度でも来たい良い所だと思う!!日本の誇りだと思う
イメージ 10


もう、冬が始まってるんですよね~
ちなみに気温は0.5度。。。かろうじてプラスでした
イメージ 11


イメージ 12


忘れちゃならない!滑るのは木道だけでなく
蛇紋岩
濡れてたり、人がよく踏んでて黒く光った所は笑えるくらい滑りますが
それさえ気を付ければ、それ程ビビる事はありません
イメージ 13


木道と蛇紋岩の繰り返しで・・・滑る滑る~~こりゃ受験生には
縁起悪すぎ~~(*`艸´)ウシシシ
イメージ 14


(*'∀'人)ワォ☆霧氷だったんですね~!!下から見えた白いものは♪
イメージ 15


草に付いた水はツララになってキレイ~~
イメージ 16


美しすぎる白い世界に突入し、足が止まる~止まる~
しかし止まると寒い~~ブルブルブル((*´д`*))サムゥ・・
イメージ 17

イメージ 18


プチ海老ちゃんの尻尾
イメージ 19


12:05 至仏山山頂ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 20


思ったより、至仏山の山頂って狭く。。人も多かったので
このまま小至仏山まで行ってしまいます~
イメージ 21

すると・・・
(*'∀'人)ワォ☆
イメージ 22
奈良俣ダム湖の周りの山々が真っ赤に色づいてて、ビックリの景色!!
もう・・・これが残念な事に・・ぴろ隊の安物デジカメでは、その美しい光景が撮れない
明るさが足りないとじぇんじぇんアカンのよショボ――(´-ω-`)――ン
イメージ 23

寒さも忘れて見惚れてしまいましたよ~
カメラがアホなので自分の眼に焼き付けとく事にします!
良いカメラ持ってる人♪是非、撮ってきて~♪
イメージ 24

イメージ 25


振り返って至仏山。。。人がいっぱい~
イメージ 26


尾瀬ヶ原、燧ケ岳♪いい眺めだわ~
尾瀬ってマヂで癒される゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚
なんちゃらアルファ~波とかなんちゃら物質とか出まくっちゃってるんじゃないの~
イメージ 27


もう・・・もはや冬景色
イメージ 28

育ってる育ってる~~(*`艸´)ウシシシ
イメージ 29

お!苗場山発見♪・・・先月行ったんですよ・・レポまだだけど・・・
イメージ 30



うっすら苗場山の手前は谷川馬蹄形の山々だと思うんですね~
この馬蹄形のお山の復習は・・・次のレポでムフッ( ̄m ̄*)
一番右端にチョコっとあるのは巻機山なんですかね~??
イメージ 31


小至仏山まで下りてきました♪
イメージ 32
そろそろ、お腹も限界に近いくらいすいてきたんですが、ここも狭くて寒くて;;
つーか・・・ぴろ隊、寒さ弱すぎです~;;年々弱くなってる気が・・・
まだ、10月だってのに、この服装もう既に5枚着てます(´-∀-`;)
今からこれじゃ・・厳冬期・・・どうしましょう


もうチョイと、休憩できそうな所まで下りていきます~
青空!!やっぱ青空は何もかも美しさを倍増させてくれますなぁ
イメージ 33


白いポンポン模様が可愛い
イメージ 34


結局、かなり下山した所のベンチまで下りてご飯にする事にしました
イメージ 35
このベンチの手前・・・大きな岩があって回り込むのですが、どっちも道が付いてて
正解は右だったのですが、ぴろ隊は左へ・・・
途中から道が無くなり、とんでもないやぶ漕ぎになりました(。ノω<。)ァチャ-
ぴろ隊の後ろから来たグループもぴろ隊の後についてきてしまい・・(。ノω<。)ァチャ-
途中から、登り返しで引き返していきました;;ゴメンネ・゚・(PД`q。)・゚・


ぴろりんが好きな池塘と草っぱら風景
イメージ 36


名前は至仏山だけど・・まるでクリスマスのオブジェみたいな
自然が創る芸術作品♪
イメージ 37

15:00 鳩待峠に到着しました~~
イメージ 38


この時期、車で行けるし、人も尾瀬にしては少ないし。。。
何たって霧氷と紅葉のコラボが見れて素晴らしい!穴場時期かもしれませんよ~
さて!この後は水上まで移動して翌日は一ノ倉の岩壁を見に行きます
大迫力の岩壁と美しい紅葉をレポしますね~
ブロ友登山隊
記事検索
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ