ぴろりんの山歩き

山登りの記録をメインに 旅行やキャンプ、 チョイと日常生活の話など レポしていく所存でございます♪

2015年06月

富士山その2

その1からの続き~

さあ!正念場の鳥居を越えていきましょか♪
イメージ 1


富士山。。何度行っても・・ここからは、どのお山でも感じない富士山独特の
体の変化を感じるんだよなぁ~
イメージ 2
テン泊装備のザックを背負ってるような体の重さ
なのに、足元はフワフワ軽いっちゅーか加重を感じないっちゅ~か・・・
ピッタリの例えが思い浮かばないが。。
強いて言えば、夢の中で一生懸命走ってるのに中々進んでいかないような・・
見えないバリアみたいなのをかき分けて歩いてるような感覚。。。
(。-`ω´-)ンーかな?・・


そう!それが日本一の胸突き八丁!!
イメージ 3


9合5勺の小屋まで来ましたぁ~
イメージ 4


ヾ(=д= ;)ォィォィ・・・ユミ・・またかよっっ!!
イメージ 5


ここは、雪渓を登らなきゃアカンです~
イメージ 6

ガンバァ━━(`・д・´)ノ━━!!もう少しなのら!!
イメージ 7


ツララがビッシリ♪やっぱ寒いんですよ゚+。(。・ω-)(-ω・。)ネー。+゚
イメージ 8


さあ!いよいよだよ♪
イメージ 9


ムフッ( ̄m ̄*)ツトムってば。。なんだかんだジェントルマンなのね~♪
ユミにちゃんとゴールを譲ってるのら!
↑↑・・・とこの映像を見たぴろりんはツトム=ジェントルマンと解釈したのですが
一部始終を撮っていたパパが言うには・・
(´-∀-`;)・・・ちがうよ・・鳥居くぐる写真を撮りたかったんだよ
挙句に写真撮り終わったあと、ユミが止まってたら
早く行けよ!
・・・・・(´-∀-`;)って怒ってた
ガァ──(_△_;)──ン


よく頑張った!!
すごいぞ!テリ隊♪
イメージ 10

11:45 富士宮山頂到着で~~す♪
イメージ 11



そして、富士宮口は剣ヶ峰にも近い。。ど~する~?行く~?
イメージ 12


火口を見ながら。。ど~するか考える
イメージ 13
ぴろりん的には・・以前に行ってるし、どっちでもいい・・・
つーかどっちかというと。。アバラが痛くて呼吸しにくいのであまり気乗りしない
(;^ω^)
オイラは行きたい・・byパパ
前に来た時は行ってないから・・(。-`ω´-)ンーびみょ~~byツトム
・・・・・もう二度と登らないかもしれないからな・・・どうしよ~(´-∀-`;)byユミ
・・・・・おし!じゃ行くか!!

剣ヶ峰へ!!



よっ♪日本一ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 14


イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18
やっぱり♪ジャンボは素敵!
あまりにも有名でシンボルがゆえに、観光地のように言われ
山ヤさんからはミーハーっぽくみえて敬遠されちゃったりするけど。。
されど!富士山!!
この山頂の空気は日本のどこのお山でも味わえない
3776Mなのら♪
イメージ 19

さて♪剣ヶ峰もしっかり踏んだら。。ランチしましょうか(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー
石垣の陰の風のあたらない所をゲットして、ようやく、至福の大休憩~


・・・・・・(*´-д-)フゥ-3
ヾ(-ε-o)ォィォィ
そろそろ言ってもいいかな・・
ユミ・・・・

居間じゃね~~し!!

イメージ 20


下山しませう~♪
イメージ 21


フリフリ(。´Д`。)ノシ バィバ~ィ多分。。また来るよ~(。・w・。) ププッ
イメージ 22


テリ隊と大好きな富士山に登れて良かったぁ~
イメージ 23


地質調査?研究?の人が本日、富士山に登ってて。。たまたま下山の時に会い
呼び止められました
この岩。。ってか溶岩!けっこう珍しいものなんですって~
イメージ 24
なんでも・・・土の中で固まった溶岩で、周りの土が風化して、溶岩だけが化石のように
飛び出してきたとか・・・多分そんなような事を言ってました(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
難しくてよく理解してない(´-∀-`;)

でも、わざわざ呼び止めて教えてくれて嬉しいですね~♪じゃなきゃ
ただの岩だとスルーしてたとこですもんネッ(oゝД・)b写真も撮らずに過ぎていたと思う!


イメージ 25
ひたすら。。登ったので今度はひたすら下りる・・・
今まで雲の上にいたのだが。。。
8合目を過ぎた辺りから雲の中に入ってしまったァ~

視界5M(´-∀-`;)
イメージ 26
後ろを歩くテリ隊とちょっと間があくと、もう見えなくなり・・立ち止まると
いきなりシルエットで現れる!
真っ白けの中、黙々と下ってると・・ツトムが呟く・・・
「死後の世界ってこんな感じかもな~・・真っ白の中ひたすら
歩き続けてるのかも・・・・」
イメージ 27
「うん・・・確かに・・・しかし・・それはきっと・・地獄だな(´-∀-`;)」

16:30帰ってきましたワァ──o(。´・∀・`。)o──ィ♪
イメージ 28

そして!ツトムがユミのナイスショットを
激写してました(。・w・。) ププッ
イメージ 29

キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン
ナイス~~♪

おしまい

富士山その1

たかが富士山!
されど!富士山!!

ぴろりんが大好きなジャンボ
一昨年、世界遺産に登録され。。。マイカー規制など強化され
登山者もより一層増え・・・かといって積雪期に登れるスキルもなく
ぴろりんにとってはチョイと登りにくくなってしまった富士山

ところが今年は雪解け早い♪ワァ──o(。´・∀・`。)o──ィ♪
先日、ブログにてカミングアウトしたように、肋骨痛めてたぴろりん
リハビリ登山をどこにしようか悩んでいましたが、ジャンボがええじゃん

ちょうど山選びに悩んでたテリアン隊がLINEにて
「今週末はどこか行く予定ありますかぁ~?」
「富士山に行きます!」
「うちもご一緒させてください」
「もちろんOKでございます!」

って事で。。。。

6月13日(土曜)
  富士宮口5合目 
イメージ 1
前夜、0時頃この駐車場に到着しました
寒いかなぁ~~と思ってましたが、それ程でもなく快適に爆睡でした
全てが登山者では無いようですが。。。
最上部の駐車場は朝にはあらかた埋まってましたよ~


6:20  ぴろ☆テリ隊発進~
イメージ 2


テリ隊ツトムは以前、友達と吉田口から富士山に登ったそうです♪
その時には高山病で吐きながらの登頂だったそうで・・(。ノω<。)ァチャ-
今回はどうかな~ムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 3
ユミは富士山、初めて。。。なぜか富士山には登らない・・・登る自信ない~と
ビビってたようですが・・・イヤイヤイヤヾノ≧∀≦)もう充分鍛えられてるし登れるでしょう~
テン泊装備でアルプス歩いたんでっせ~♪
急登や岩場や長時間の山行だってこなしたんでっせ~♪それを思えば・・・
たかが富士山!

これ。。帰りに撮った写真ですが。。。6合目からはバリケードされてて
通行止めです    まだ、シーズン外ですからd(-∀-。)ネッ
イメージ 26
※小屋の横に通れる道ありますが・・・自己責任で!まあシーズン中でも自己責任ですけど^^
トイレは5合目のしか開いてません。
小屋もまだ全部閉まってますのでトイレ使えません。携帯トイレ持参でどこかで隠れてするか
下山まで我慢する覚悟で登りましょう!!

イメージ 27

イメージ 4


さて!順調に歩いてるぴろ☆テリ隊、新7合目に到着しますよ~
イメージ 5


この新7合目小屋の周りにはチョイと雪渓が残ってますが。。小屋の裏側を回りこんでいけば
雪渓越えしなくても大丈夫です♪
イメージ 6
渡ってる人達もいましたがね~(。・w・。) ププッうちらは高巻きました♪


小屋横で、とりあえず朝ごはんなど食べチョイ休憩~まだまだよゆ~~♪
ぴろりんのアバラ骨異常なし!
イメージ 7


スキー担いでる人もいましたよ~どこで滑るんだろう~ホ━━( ゚д゚)━━ゥ
しかも、この重量担いでるのにめっちゃ足速い;;本日の強者NO1じゃないですかね~
イメージ 8


さあ3000M超えましたよ~♪
イメージ 9


元祖7合目に到着~♪ユミは3000超えは初めてだそ~です^^アバラ骨異常なし!
イメージ 10
高山病大丈夫かな。。。まだまだ元気♪


8合目ですよ~アバラ骨異常なし!
イメージ 11


ここからは奥宮の境内に入ったんですネッ(oゝД・)b
イメージ 12


それでは。。。コノハナノサクヤヒメのお宅に侵入いたしましょうか(。・w・。) ププッ
お邪魔します!!


そして。。。富士山はここからが本番ですね~ネッ(oゝД・)bお地蔵さん^^
んだ!
イメージ 13


ε-(゚д゚`;)フゥ...ε-(゚д゚`;)フゥ...ε-(゚д゚`;)フゥ...
イメージ 14


この雲海!空の上歩いてるみたいじゃ~~ん!!
イメージ 15


ねえ・・(´-∀-`;)景色・・見てよぉ~~
イメージ 16
雲だらけで何も見えない・・・・
ヾノ≧∀≦)イエイエ!そ~なんですけどね~;;
目の前に他のお山が見えない、同じ高さの目線に何もない!のが
日本一の富士山なのよ~♪


こんなの・・・今まであったっけ~~??
イメージ 17

なんだか。。穴がいっぱい開いてて。。。中に石が詰まってる
石は人間が詰めたんだろうけどd(-∀-。)ネッ
イメージ 18


この木は金のなる木  お金がいっぱい刺さってるのよね~
↑勝手にぴろりんがそう呼んでるだけです┐(´-д-`)┌
イメージ 19


そして。。9合目が近くなる辺りから風はガンガン勢いを増し出しまして~寒い~~
歩いてても寒い~~~
イメージ 20
そして。。ぴろりんのアバラ骨・・若干異常あり!!
高度があがってきて~風も強いとなると息がしずらいじゃないですか。。。
でも深く呼吸しなきゃ、高山病になってしまうので深呼吸を試みるんですが・・・
痛い(´-∀-`;)通常  ふーーーーー くらい吸い込めるところが
ふーー Σ(o>艸<o)・・・うっいてっ;;
あれですね・・・標高が高くなり肺がポテチの袋のようにパンパンしてきてるんでしょうな・・
それがオイラの弱ってるアバラちゃんをグイグイ押してるイメージが
頭に浮かびましたわい(´-∀-`;)

9合目到着~♪
されど!!富士山!!やっぱキツいっすね~;;


イメージ 21


ぁゎゎ(´・д`・;)ユミ・・だいじょ~~ぶ~?;;若干、高山病がでてきたみたいです(。ノω<。)ァチャ-
イメージ 22

到着するなり・・ストレッチに余念がないぴろりん・・(。・w・。) ププッ
イメージ 23
つーかね・・・(-ε-o)ボソッ
最近のパパ!!写真。。。ヘンなのばっか隠し撮りしてるんですよ┐(´-д-`)┌
ありの~~ままの~~♪素の姿を撮りたい!
って事で、待ち伏せして隠れて撮ってたり・・しかもムービー(´-∀-`;)
疲れた姿を隠さないユミの事は特にお気に入りでして・・(*`艸´)ウシシシ

油断してると・・・

撮られちゃう・・・
イメージ 24
こんな写真ばっか撮ってるパパを・・ゆう☆ぴろ☆テリ隊では
パパラッチ!!と呼んでます・・・

9合目でかなりグロッキーになりはじめたユミ。。。
「もうオイラの山頂はここにする・・・(´-∀-`;)」
なんて言いだしましたが
工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工もうすぐそこだよ!!
ほら!あれ山頂だよ!日本一が目の前に・・・
とあらゆる誘い文句を連発!そして♪
ユミはやるんです!計り知れないど根性持ってるんです!!
イメージ 25
さあ!頑張ろう♪ガンバガンバ!!行ける行ける~
GO!!

しかし・・富士山の本当の正念場はここからなんですな♪登った人だけがわかる!
たかが富士山!
されど!富士山!!
その2に続く

鶏冠山 その3

その2からの続き~下山編♪

山頂はあまり広くないが、なんたって貸切りムフッ( ̄m ̄*)
さあ~ランチタイムだじぇ~!!
まずは、登頂を祝して!!
カンパ─(*´ω`)o∪☆∪o(´ω`*)─イ
イメージ 1
↑珍しい♪ゆうゆうさんがノンアルコール(*`艸´)
このお山の厳しさが伝わりますなぁ~ぅん((´д`*)ぅん


さて^^ぴろりんの今日のお昼ごはんはお茶漬け~ムフッ( ̄m ̄*)
コンビニでこんなの発見し、つい買ってまった^^
このカップの中にお茶漬けの素が入ってるので好みのおにぎりを買って~
投入してお茶漬けふりかけて~お湯入れて完成!!
イメージ 2
ぴろりんは、この日、こんぶのおにぎり入れましたムフッ( ̄m ̄*)
つーか・・・フツウにカップとお茶漬けの素持ってきて~
おにぎり入れりゃいいんじゃね?・・・
・・・・・(*´-д-)フゥ-3
じゃかましい!!
永谷園のこのカップがいいんじゃないかっっ!情緒のないやつめ


そして・・・山頂でマッタリ休憩ちうはあまり考えないようにしてましたが・・・
恐怖の下山ですな┐(´-д-`)┌
なんたって、登る時にど~~やって下りるのさ!って所ばっかでしたから・・・
イメージ 3


クモマコザクラとかいうお花だそうで・・・けっこうレアもんみたいです~可愛いですね♪
イメージ 4


でも・・・道は凄いですよ。。。なんたってあの這いつくばって上ったとこを下るんですから・・・
イメージ 5


あ~~あの頂に立ってたんだなぁ~
イメージ 6


なんて感慨にひたってる場合じゃない!下りなきゃだよ~~
イメージ 7


ナイフリッジを越えてる時・・後方のゆうゆうさんから声がかかる!
「おーい!大丈夫そうなら振り返って~ハイチーズ♪」
イメージ 8
って・・・だいじょーぶじゃね~~(´-∀-`;)・・・みろ・・・ゆみっこちゃんなんか
尻カンチョー真っ最中じゃねーか;;


ヒィ──(ノ)゚Д゚(ヽ)──!!ここ下りるのか・・・こえ~~~;;
イメージ 9


おし・・・(´-∀-`;)行くか・・・
イメージ 10


ゆみっこいきま~~す!
イメージ 11


なんたって、女子2名いますから。。。
ゆうゆうさんも心配そうに見守ります
イメージ 12

ムフッ( ̄m ̄*)ゆみっこちゃん、岩芸三連発しちゃおっかな(*`艸´)ウシシシ

あらいや~~~ん(*ノдノ)キャ・・(*ノд゚)ノチラッ
イメージ 13


ほ!アラヨっと!乗っかった!!

イメージ 14


押すなよ・・押すなよ~~~押すな・・・押す・・・・・・・早く押せよ!!
イメージ 15

そんなこんなしてると。。。ついにあのⅡ峰に
やってきました!!
で、ここは岩が大きすぎてぴろりん足届かないんで・・・
懸垂下降するべし!って事でゆうゆうさんが準備してくれたんですが・・

オイラ・・・懸垂下降が苦手・・怖い・・しかもやり方忘れた;;
ザイルに身をゆだねられない;;怖くて緩められない;;懸垂下降なのに鎖・・はなさない・・
はなせない(´-∀-`;)
イメージ 16
でもって・・にっちもさっちもいかないので・・・結局また、確保だけしてもらい
ズリズリと不様に下りてったのでした(´-∀-`;)

まったくしょ~がね~なぁ~!懸垂下降ってのはこうやるんだぜ♪
ゆみっこ、よく見とけよ~ヒャホ~~イ♪
イメージ 18


イメージ 17
と、カッチョよく懸垂下降をきめるゆうゆうさん♪流石!よく覚えてたのう~!

ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)・・・やっぱ忘れた!ザイル怖い;;
オイラこれで下りるなり~
イメージ 19
ヲィヲィ(o´゚д゚`)っ))ザイル使わんのかいっっ!


スッタモンダしながらも。。。よくぞこんな道、越えてきたなぁ~
イメージ 20


凄いぞ!ゆう☆ぴろ隊!
イメージ 21

・・・といってもまだまだ苦難の道は続く。。。

何てことなさ気な道が。。意外に苦労する(;´・ω・)
押すなよ・・・押すな・・・押すな・・・・
イメージ 22

押すなってば!※誰も押してません┐(´-д-`)┌
イメージ 23

さて!この後、ついにⅠ峰の下りになるんですが・・・・
ここ、巻き道があるのを、リサーチしてたんですよムフッ( ̄m ̄*)
登りの時はよく分からなかったんですが、下りで、見つけちゃった!!
巻き道あるなら、何も苦労して岩下りすることもないべし♪
オイラ巻き道~~じゃあオイラも・・・・しょうがね~俺も
どうぞどうぞ
なんてダチョウ倶楽部はやってませんがぁ~
ぴろりんとゆみっこちゃんと・・もれなく、渋々パパが巻き道で
ゆうゆうさんは、そのままⅠ峰を鎖で下りていくのですが・・・
この巻き道がとんでもね~

残念ながら・・流石に写真は残ってません;;
巻き道なんて名ばかり・・・岩峰を鎖で下るか、
ニョロ土の急降下を草木にしがみつきながら下るかの違いでして;;
そりゃ~ちょっと考えりゃわかるんですが・・・そもそも巻き道ってピークの
下からトラバースで巻いてるじゃないですか・・・
ここ、ほぼⅠ峰の山頂近くまで上がってるんですもん。。。そこから鎖も無いとこ
藪漕ぎ急降下するんですもん(´-∀-`;)高度感があるか無いかの違いで
難易度は明らかに高すぎる!!
しかも、ここ・・・底なし沼のようにずっと下まで道が続いてるんですよ
パパ・・・Ⅰ峰の高さを計算しつつ、降下した後トラバース出来るとこを探し
その間、オイラとゆみっこちゃんは「待ってろ!」と言われたので、
急降下中のありえない斜面に木につかまりながらスタンバイ
つーか・・・道が無いと言われても、ここ登り返せませんぜ~~;;
絶望的な気分で待ってると・・・無事にトラバース道を見つけ
藪こぎこぎしながら、地獄からの生還をしました♪

シャクナゲの画像を見ながら想像だけしてください(;^ω^)
イメージ 24

真っ当な道から下りたゆうゆうさんは、とっくにⅠ峰を下りて何やら誰かと
話をしていた・・・・
そしたら、何と!TVのロケ隊だっちゅ~じゃないか♪
そのロケ隊のガイドさんにね。。。
「仲間3人は巻き道から来るんですよ~声はするけど来ないなぁ~」
ガイド「あ~この巻き道は危なくてね~それでこっちの岩峰に鎖、
着け直したんですよ~つい最近も巻き道で滑落してヘリで運ばれたしね~」
「エ━━━(;゚д゚)━━━・・大丈夫か?アイツら・・・」
大丈夫じゃね~~よっっ!ふぅε-(´ωノ|┬
↑↑って飛び出してきたんですよ┐(´-д-`)┌
イメージ 25
しかし・・・こんな険しい道、TVで紹介しちゃう時代なんですね~
ちなみに。。。7月20日 BSプレミアム(103)ニッポン百名山です^^
ぴろりん達は出演してないですよ;;シャクナゲばっか撮ってましたから(-ε-o)ボソッ


ロケ隊と別れた後も激下りはまだ続きます(´-∀-`;)
イメージ 26


イメージ 27
何だか・・・四つん這いの獣写真ばっかだよ(;^ω^)

オイラは石が好き!
イメージ 42

オイラは木が好き!
イメージ 28


アホかい┐(´-д-`)┌ byイワカガミ
イメージ 29


これ♪ギンリョウソウの生まれるとこ^^
イメージ 30


やっとマトモな道に戻ってきたぁ~~フツウに歩ける!!
イメージ 31


お!沢だぁ~~♪下りてきたね~~
イメージ 32


イメージ 33


渡渉地点♪
イメージ 34


(。・w・。) ププッパパ木の棒拾って渡ってる~船頭さんかいムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 35


帰りは靴脱がない・・めんどくさい・・気力がない・・・ので飛ぶ!!
イメージ 36


ゆみっこちゃんも飛ぶ!
イメージ 37


ε-d(-∀-` )フィ~ヤレヤレ~疲れたぁ~
イメージ 38

休憩込み9時間半の行程でしたぁ~
イメージ 39


鶏冠山♪想像以上に凄かったぁ~
イメージ 40


お風呂で汗流し、ご飯を食べたら。。。後は車中宴会♪
本日は帰らず、このまま、また車中泊をして朝帰る予定^^
もう大いに飲んで、本日の山行に酔いしれる4人でしたぁ!
イメージ 41


鶏冠山・・・とても厳しかったけど、強烈な印象で心に残る良いお山でした♪
ゆうゆう隊と一緒だったから、恐れず、楽しく登れたと思います(@^▽^@)
頑張った!!

おしまい
ブロ友登山隊
記事検索
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ