ぴろりんの山歩き

山登りの記録をメインに 旅行やキャンプ、 チョイと日常生活の話など レポしていく所存でございます♪

2015年02月

ブロ友手拭い1000座チャレンジ

(ノ)ω(ヾ)コンバン・・ヽ(○'∀`○)ノワァ♪
今更ですが・・・いえ記事の中ではサラっと触れてはいたんですが・・・
ただ今、ブロ友手拭いチャレンジなるものをやってます♪



簡単に説明すると・・ブロ友さん達。。(只今17隊が参戦中)が
それぞれ山行をした際に、ブロ友さんがお揃いで作った手ぬぐいを
山頂標の前で広げて写真をパチリして
今年中に1000座を目指そうと!山頂標あればどんな低山だろうが
里山だろうがOKと。。。こんなプロジェクトなんですが・・
単純計算でも1隊59座程、登らなきゃあ~アカン(;^ω^)
こりゃ、なかなか厳しい企画やで~。。って事で
珍しく、ぴろりん隊もピークハントにこだわってる今日この頃・・・

先週、今週と土曜が仕事だったので、山に登れず。。今日はどこか近場でも・・・
と思ってたのに、あいにくの雨模様~~~
こりゃまぁ・・しょうがないな┐(´~`;)┌
と、家でゴロゴロしてたのですが、午後になって雨は止み明るくなってきたぁ~
「どれどれムフッ( ̄m ̄*)じゃあ、夕飯の買い物がてら
稼ぎに行ってきましょうかね~(ΦωΦ)フフフ・・」


2月22日(日曜)
時刻は既に・・14時
こんな時の為に隠し持っているお山があるんですわい(*`艸´)ウシシシ
イメージ 1
THE 武山三山!!
※武山三山とは・・三浦半島にそびえる山塊
不動尊が建つ、武山(200M)
戦時中の史跡が残る、砲台山(大塚山)(206M)
グーグルマップでは堂々と富士山を名乗っている、三浦富士(183M)
低山ながら海の街、横須賀において圧倒的な存在感を示す山である
ちなみに武山三山などと呼んでるのはぴろりんだけである・・
(※ピロペディアより抜粋


ぴろりん家の玄関から5分ほど歩くと・・登山口への取りつきがはじまる
イメージ 2


なかなかの急坂をナメくさった普段着で登る
イメージ 3



野生の動物の宝庫である
イメージ 4


・・・つーか。。ネズミ色の可愛くないリス・・(´-∀-`;)これマヂ多い;;
イメージ 5


富士の大展望が広がる展望台!!
イメージ 6


残念ながら・・・本日は見えません(ノ∀`)アチャー
イメージ 7

ぴろりんのいでたちを見て頂ければお分かりだと思いますが・・・
本日、お買いもののサイフと携帯しか持ってません;;
山装備、必須のカッパ、ヘッデン、食料、水、等々・・・一切もってきてません;;
流石に・・・喉が渇いてきました
でも!安心♪武山山頂には、水場があるんです!
そして、目指す山頂はもうすぐですムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 8
喉乾いた・・
喉乾いた・・・・・
喉乾いた・・・・・・・・
水~~水~~~・・・・
ヤバいこのままでは・・・遭難してしまう・・・・水場はまだかぁ~~~

・・・・・・オー・・・・マイガっっっ(゚ω゚ノ)ノ
水場が・・・・かっ・・かっ・・・
涸れてるヒィ──(ノ)゚Д゚(ヽ)──!!

イメージ 9



くっ・・・・お浄めの水・・・飲んじまおっかな・・・(-ε-o)ボソッ
イメージ 10
※( ・ノω・)コッソリ言ってるだけで・・ほんとに飲む勇気など無いのでご心配なく(。・w・。) ププッ


とりあえず~~♪
武山山頂ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 11
↑↑どなたですか?武山さん家の表札じゃないのか?・・なんて言ってるのは!
これは間違いなく山頂標でっせ~!!
何回もこのお山に登ってますが、本日、初めて見つけた山頂標なんでっせ~
ちゃんと・・・こんな所にあったのね嬉しい・・・


そして・・このお山はこんなにも奥深い山塊なんですよ~
イメージ 12


さて。。。お次のお山に行ってみましょうか
イメージ 13


なかなか険しい道を歩いていきます(*`艸´)ウシシシ
イメージ 14


振り返れば、今登頂してきた武山が・・・遥か彼方に・・・

イメージ 15
ちなみに・・右の大きい電波塔が自衛隊ので
小さいのが消防の電波塔です^^

さあ♪2座めの砲台山(大塚山)に到着です!!
イメージ 16
しか~~~し!ガァ──(_△_;)──ン
あちこち探しまわりましたが・・残念ながら山頂標は見つけられず
カウントになりませんでした(´-∀-`;)幻の山頂です
ちなみに、これが砲台跡
昭和初期頃に、日本海軍がここに砲台を造ったことから、正式名称
「大塚山」は砲台山と呼ばれるようになりました
真ん中の部分に高角砲を備えてたそうです
側面の四角い穴は弾薬格納庫だそうです



これも、当時のものらしいのですが・・・ヘリポート発着・・なんちゃらと
書いてありました。。字がかすれててよく読めませんでしたが・・
イメージ 17


またまた・・野生動物の大群に出くわしましたひじょ~~に危険な山です
イメージ 18


是非、みかん狩りにお越し下さい津久井のみかん。。美味しいっすよ~
イメージ 19


さて・・アップダウン地獄です
イメージ 20


本日の核心部ですなε-d(-∀-` )フィ~
イメージ 21


三浦富士到着で~~す♪
イメージ 22


こちらにも山頂標あり~
武山三山制覇ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 23



本日は2座、登録となりましたぁ~(*`艸´)ウシシシ
このまま、ピストンで下山、近所のスーパーでお買い物して帰りました
チャンチャン♪
おしまい

大幽洞窟

皆様(ノ)ω(ヾ)コンバン・・ヽ(○'∀`○)ノワァ♪
ぴろりん・・・すっかり、大幽洞窟の記事書くの忘れてました・・・
ブン((-ω-。)(。-ω-))ブンいや違う
ゆうゆう隊やひらさんの記事読んで、すっかり自分も書いた気に
なっていました(。ノω<。)ァチャ-・・オイラ・・痴呆が始まってしまったんでしょうか・・

先日も、仕事から帰って、「さて!チャッチャと夕飯の支度しなきゃぁ~」
ってんで、米といで~炊いて~野菜切って~
卵をボウルに割り入れて殻を三角コーナーに捨てて~
あ゛あ゛~(゚ω゚ノ)ノ
・・・・三角コーナーに卵割りいれた・・・(´-∀-`;)
ぴろりんの脳・・・ヤバいんじゃないでしょうか;;



両隊とも記事出来上がってます↑↑

2月8日(日曜)
前日、ゆう☆テリ隊は上越国際でスキーを楽しみ
ぴろりん隊は黒斑山で浅間山を堪能し、その後、群馬県は水上に集合~~

パパは長野から群馬近いよ~・・・と言うので地理に疎いぴろりんは
じゃあ行くべ行くべ~~♪とノリノリで~~そしたら・・
けっこう遠い・・・(´-∀-`;)
パパとの感覚が違うのら!
どうせ・・ぴろりん、助手席で寝てるだけなんだからいいじゃんか・・(-ε-o)ボソッ

とまあ。。そんなこんなでも無事にゆう☆ぴろ☆テリ隊集合~~!
いつものように前夜の車中宴会♪
イメージ 29
偶然にも、同日、ひらさん隊とカブさんも大幽洞窟に行くという情報をLINEで知り
ひらさん達が車中泊してる道の駅まで追っかけいきました~。。もう寝ちゃってましたが・・
ひらさん達は、朝早くの出発らしいので、途中ですれ違えるかな?ムフッ( ̄m ̄*)


うちらの隊は朝のんびりスタート♪ゆうゆう隊の車一台で宝台樹スキー場へ
イメージ 1
(*´-ω・)ン?ゆみっこちゃん。。何やらガイドブックで予習中・・・

スキー場のリフトと平行した舗装路を歩いていきます
イメージ 2
リフト乗りて~~~!!
もうヘタれ発言勃発
この山行の目当ては、「氷筍」という氷の氷柱なのですが・・・
画像を見る限りでは大きさがあまりよく分からなく
「もしかして・・つくしんぼくらいの大きさじゃね?小さそうじゃね?
ならば・・行かなくてもいいんじゃね?」
完全に氷筍をバカにした発言まで飛び出すしまつ・・・

イメージ 3



雪も深くなってきたので、ここでアイゼンをつけます~
ゆみっこちゃんは、スノーシュー遊びがしたかったのでスノーシューでご機嫌♪
イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6
武尊山へ6キロとか・・・遠い・・・(´-∀-`;)

THE 雪景色♪
イメージ 7


ユルユルと登っていると、ひらさん、伊藤さん、カブさんの男子キャンディーズ隊
と出逢いました
イメージ 8
朝早く出発したキャンディーズは、もう氷筍を堪能して下山してきましたよん
そして!ここで情報をゲット♪氷筍はデカいそうな!!凄いそうな!
これを聞いてやっとスイッチの入ったゆう☆ぴろ☆テリ隊でした

雪も深くなり、トレースを歩かないと埋まるので、アイゼン隊は隊列状態で
スノーシューのゆみっこちゃんは自由に歩きますムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 9

しかし・・・おかしい・・・ゆみっこちゃんのガイドブック情報によると
行程時間、2時間チョイ標高差100Mのお気楽ハイク~♪
・・・の筈が・・・もう、標高差100なんかとっくに超えてる気が・・
そして既に2時間近く歩いてる気が・・・
イメージ 10


イメージ 11

イメージ 12


お!木の洞穴が♪そりゃ~ぴろりんはビバークしてみますよ(*`艸´)ウシシシ
イメージ 13


テリアン隊ツトムは・・手ぬぐい巻いてオッサンスタイルですなぁ~(。・w・。) ププッ
イメージ 14


最後にスペシャル急登が!標高差100・・・ぜって~嘘だ!ガセだ!ε-(゚д゚`;)フゥ...
イメージ 15


すると・・イエローーフォール・・もどきの氷柱が見えて・・
イメージ 16

ひっそりと。。そこにあったのです!!
イメージ 17


これが・・・氷筍♪
イメージ 18

ホ━━( ゚д゚)━━ゥスゴ━━━(*゚∀゚*)━━━イ
イメージ 19
もちろん初めて見ました。。洞窟の中にはビッシリと、この氷筍が立っているのです
それはそれは、幻想的な厳粛的な凄い空間です。
氷点下3度以下の洞窟内で繰り広げられる自然界の美術館
一滴一滴、天井から垂れる山の水が、床に落ちると同時に凍りつき
少しづつ上に伸びていって出来る、不思議な形の氷筍
鍾乳洞にある石筍の氷版ですネッ(oゝД・)b


人と比べると、その大きさがお分かりいただけますか?
イメージ 20


イメージ 21


そして、天井にはビッシリと、これまた美しい霜の芸術
イメージ 22


イメージ 23
こんな美しいものが、地球にはあるんですね~
地球って素晴らしい!!日本って素晴らしい!!
さっきまでの・・あのヘタれ発言はどっかにふっとび・・
一同、あっけにとられる美しさに、声もひそめちゃうくらいの感動でした♪
デカい声出すと壊れちゃいそうなんだもんムフッ( ̄m ̄*)


素晴らしい世界を充分堪能したら下山です♪雪もずい分降ってきちゃいました~
イメージ 24


休憩出来そうな所まで下りて小腹を満たします
イメージ 25


そして~~下山は一気に滑って行きますよぉ~~
レリゴ~~♪




あっちゅ~~間に道路まで下りてきました
登りのあの苦労は何だったんだろ~~!!って下山ではいつも思いますネッ(oゝД・)b
イメージ 26
そして・・オイラはここで、ゆみっこちゃんのド天然発言を耳にします・・
どうも、行程時間や標高差がガイドブックと違ってた事が腑に落ちないゆみっこちゃんですが・・
この一気の下山で思いついちゃったらしいんです

「あれですね!!あのガイドブックの行程時間は、下山は滑り下りての時間です(人'д'o)ネッ」

(ヾ(=д= ;)ォィォィそんな想定のガイドブックあるかい!!)
あまりにも嬉しそうなゆみっこちゃんに、つっこめず・・心の中で真っ向否定した
ぴろりんでした(´-∀-`;)

※後に判明した事実ですが・・ゆみっこちゃんはガイドブックで
別の氷筍の所を読んでたようですミ( ノ_ _)ノ=3ドテッ!

それでも!皆さん心配しないで下さい♪ゆう☆ぴろ☆テリ隊には立派な
ガイドさんがついてますから(*`艸´)ウシシシ


滑り足りないので・・・雪のついた道路でもソリ~~
むしろ圧雪されててよく滑るムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 27


こうして無事に二日間、雪山遊びを楽しみました
イメージ 28

おし!今度こそ間違いなく!記事書いた♪
おしまい

黒斑山&蛇骨岳 その2

黒斑山その1からの続き~

ドッカ~~ンと浅間山を観ながら。。黒斑山まではあっちゅ~間に着きますよん♪
イメージ 1


ジャンボもご機嫌の友情出演
イメージ 2


黒斑山山頂ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ
イメージ 3

ヾノ≧∀≦)イエイエ!これは浅間山。。(。・w・。) ププッ
イメージ 4


山頂標はここにもある!
イメージ 5


さてと!ではもう1座稼ぎにいきましょっかヘ(´ー`ヘ) カモーン
イメージ 6


黒斑から蛇骨岳は一気に人が少なくなり、雪も今までのようにキッチリ踏み固められてません~
踏み抜かないように気を付けて歩いていきます~(;^ω^)
イメージ 7


樹林の中は枝に進路を阻まれ。。 
「こんくらいの枝なんか勝てるべ!」と強引に突っ込んでいくと・・・
ドスっ!! ・・・と文字通りドスで刺されたように枝に攻撃を受けます(´-∀-`;)
イメージ 8


そして~~蛇骨岳山頂に到着した途端・・・・今までほぼ無風だったのに・・・
イメージ 9


ギャ~~~~~ァヮヮ((゚д゚;))やめてくり~~~
・・・の猛風に煽られ、懸命にタオルを広げてパチリしようとした途端
帽子を吹っ飛ばされたあ゛あ゛あ゛~~
イメージ 10
パパ~~~早く~~帽子追いかけろ~~~
ε=ε=ε=ヾ(*゚ェ゚)ノパタパタ

そして。。。慌てて写真を撮り、5分で撤収~~
風があるのと無いのとでは天国と地獄。。5分で一気に体温低下します(*´-д-)フゥ-3

これが四阿屋山ですか?
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


風が無い所まで逃げてきて、浅間山をゆっくり堪能します♪
至福の幸せを感じてる瞬間ですムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 14


黒斑山まで戻ってランチにしようかと思ったら混んでたので・・・
浅間山ライブカメラのある小広場にてランチ
カップ麺と赤飯おにぎり~
イメージ 15
冬場って・・おにぎり、硬くボソボソで不味くないですか?
でも、お米が食べたいぴろりん隊は赤飯おにぎりにしてます^^
もち米だと硬くならないんですよ~カップ麺の上に置いとけば温まってモチモチネッ(oゝД・)b


では!帰ります~!!
イメージ 16


素晴らしい山々に♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪
イメージ 17

イメージ 18


そして~~お楽しみのソリ!
ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪
イメージ 19


そうだ・・・そうなんだ・・・忘れていたが・・・最後の最後に登り返しがひと山・・・
イメージ 20


ふぅε-(´ωノ|┬アカン・・・;;ソリで力を使い果たしてしまった・・・ミ( ノ_ _)ノ=3ドテッ!
イメージ 21

ヘタりながら登り切った所に。。往きには見逃してたものを発見!!
イメージ 22


オォォー!!w(゚ロ゚)wこんな所に山頂標がっ!!(゚ω゚ノ)ノ
(*'∀'人)ワォ☆1座もうけた!拾った!!
車坂山゚+。(σ゚∀゚σ)⌒Nice♪
イメージ 23


鳥居が埋まってて、上れそうだじぇ(ΦωΦ)フフフ・・
バチ当たるからやらないけどね・・・
イメージ 24
大満足の雪山ハイクとなりましたぁ~ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ

さて!この後は。。。ゆう☆テリ隊と待ち合わせしております♪
長野県は黒斑山から、群馬県は水上まで移動しますよ~~
ぴろりん隊の旅はまだまだ続く。。。ムフッ( ̄m ̄*)

黒斑山おしまい

黒斑山 その1

皆様゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪
滞っていたレポもようやくラスト2座となりましたぁ(´>∀<`)ゝ))エヘヘ
もうチョイと頑張ります!!

2月7日(土曜)
ゆう☆テリ隊からスキーの猛烈な勧誘を受けていたぴろりん隊。。。
ですが、いかんせん道具も揃ってない・・・ レンタル出来るよ~~
う・・うん・・(;^ω^)いや・・メンタルの準備も;;←こっちが本音(´-∀-`;)
と・・とりあえず!!今回はのんびり雪山ハイクしてくるよ~~

って事で。。昨年、浅間山に登った時に利用した高峰高原に駐車♪
けっこう混んでますよぉ~
イメージ 22


高峰高原ホテルのトイレをお借りして身支度~。。おトイレ暖かくて・・出たくなくなりますが・・
さあ!!テンション(´∀`∩)↑age↑(´∀`∩)↑age↑(´∀`∩)↑age↑で行きましょう~
イメージ 1


ウヒョ~~スノーシューで飛び込みたいとこですが。。。一応持ってきたんですが・・
道は多くの登山者に踏み固められており・・こりゃアイゼンだな!って事でアイゼン装着で^^
イメージ 2


もう・・チョイと登っただけでこの絶景~(∩´∀`)∩オォ♪八ヶ岳ですな~
イメージ 3


薄い~~ですがジャンボもいます
イメージ 4


これは中央アルプスだと思われ・・・
イメージ 5


キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!眩しい~~素敵~~楽しい~~
イメージ 6


これは。。昨年の秋、大騒ぎとなった御嶽山・・・の筈!!
イメージ 7


まだ序盤なのに大展望過ぎて・・・ぴろりん失神しそうですわい
イメージ 8


北アルプス♪オールスターズ
イメージ 9


これはこれは。。。もっと高みを目指してしまいます(*≧∀≦)(≧∀≦*)ネー
((o(´∀`)o))ワクワク
イメージ 10


お!!本日の主役がチラリズム~してきたど!ムフッ( ̄m ̄*)
イメージ 11


もう~~足が進まないじゃんかぁ~~イヤ────(*゚∀゚*)────ン!
イメージ 12

イメージ 13


避難シェルター。。。。思わず・カマボコ・・・と呟く
イメージ 14


グハ~~トーミの頭への急登キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!
イメージ 15

イメージ 16


でも。。。こんな絶景の中なら頑張れます!オイラ登りますぜ~チョロいチョロい
バッチコ━━━щ(゚Д゚щ)━━━ィ
イメージ 17

イメージ 18


浅間山  ゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚
イメージ 19
このシュガーケーキのような浅間山が見たかったんです♪

そして・・今年はブロ友手ぬぐいプロジェクトにより
ピークハンターになってしまったぴろりん隊は黒斑山を目指します
イメージ 20


頭もカウントされるそうなので。。。まずはトーミの頭でパチリ
登山道は踏み固まってますが、山頂標の前に行くには大変;;這うように雪をかき分けエイ!
イメージ 21

その2に続く

2014年

2014年
2014.12.28 鍋割山 (丹沢)

2014.11.22 妙義山「中間道」 (赤城・榛名・荒船)


2014.10.29 大野山 (丹沢)
 

2014.10.11 八海山 (甲信越)

2014.09.30 北穂 (北ア)

 2014.09.29 涸沢 (北ア)

 2014.09.27 三本槍岳 (日光・那須・筑波)

2014.09.06 蝶ヶ岳 (北ア)

 2014.08.12 笠ヶ岳 (北ア)

 2014.07.27 空木岳 (中ア)

2014.07.12 赤岳 (八ヶ岳)

 2014.07.06 浅間山 志賀・草津・四阿山・浅間)
 

2014.05.25 檜洞丸 (丹沢)

 2014.05.17 鹿沼岩山 (日光・那須・筑波)

 2014.05.03 笠取山 奥秩父)


ブロ友登山隊
記事検索
タグ絞り込み検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ